スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの死んだ湖。ソルトン湖の映像

もともと砂漠で、湖の流水量より蒸発する量の方が多いため、乾燥していた土地。
そして海面よりも低い位置にあった。

そこに目をつけられ農業用水の流入先になり、湖となった土地。

肥料やらが流入し、魚が生息するのには十分な栄養があった。
魚も大量に取ることができた。

しかし農薬も同時に流れてきていた。
農薬の濃度が高まるにつれて、魚の変死、大量死、
周辺の木々も奇形に育つ。

いつのまにかアメリカで最悪の環境の場所として名をしらしめた。

町はゴーストタウンに、湖では大量の死んだ生物。
まさに死んだ湖。

America's Dead Sea from Jim Lo Scalzo on Vimeo.



詳しくはここを参照
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。